見習い探偵

見習い探偵のRAINのライフスタイルなどを紹介していきます。スペシャルでコンパクトでプロフェッショナルなグッズをメインに紹介していきたいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

アドエス ゴージャス化計画1 (HWカスタマイズ)

ブラウニーブラックの発売が発表され、シルバー購入者のうち、少しはガッカリしている人もいると思います。
今更機種変っても現実的には無理な人がほとんどだと思います。(私も分割ですしw)

個人的にはブラウニーブラックに興味がないので、逆に今所持しているシルバーをもっと目立たせよう、ブラウニーブラックが出来ない路線でカスタマイズしようと考えています。

「宝石のように」がうたい文句だったシルバーのアドエス。
ぜんぜんその気配は感じられませんが、シルバーってことはゴージャスが似合うはずです。

そこで、見えないお洒落とスライドキーボードをカスタマイズすることに。




CIMG0478.jpg


スライド部分のキーとその周りのくぼみ全体を「100均で売っているある物」を利用してゴールドにしました。

取り付けた感想ですが、ボタンの高低差が無くなったせいか、キーの移動がスムーズにでき、以前より早く打てるようになりましたし、高低差が無い割りにはクリック感はしっかりしていて入力間違いの頻度はほとんど変わりません。(個人差はあるかもしれません)

この部分は取替えが可能なので、一緒に入っていたブルーやピンクを使って同じようにパーツを作成しようかと思っています。

少しこれで「宝石のように」に近づいたような気がする。
(自己満足)

今後もシルバーにはゴージャスが似合う。
それをモットーにして成金カスタマイズしていく予定です。
(↑親父かw)
スポンサーサイト
別窓 | ZERO3 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ロボットスキン(custombar アドエス)WVGA

WVGAロボット風スキンです。(相変わらず、時間表示なしです)




aoyoko.jpg


別窓 | ZERO3 | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

mike登場。(アドエスtoday)

先日、黒マックバーにちなんでtigerバージョンのテーマを作成したが、よく見ると似たような模様が我が家に1匹いることを思い出した。

そう、愛猫ナミエ(♀、6歳、三毛猫)である。

寝ているところをデジカメでパシャパシャ。(←かなり迷惑そうな顔をしていた。)

tigerをパクリ、mikeのテーマを作成した。
(素材提供:ナミエ♀)





mikeyoko.jpg


まさにtigerそっくりw

MacOSはねこ科の動物名をつけていきますから時期MACのOS名になったりしてw。

Cheetah:チーター(OS10開発コード)
Puma:ピューマ(10.1)
Jaguar:ジャガー(10.2)
Panther:パンサー(10.3)
Tiger:タイガー(10.4)
Leopard:レパード(10.5)
mikecat:三毛猫 (10.?)←冗談です。
(三毛猫を英語で書くとtortoise-shell catなそうです。)

右上の素材倉庫にUPしています。

・・・・親バカ丸出し・・。
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

カラバリって1色だけ?「Advanced/W-ZERO3[es]」

「Advanced/W-ZERO3[es]」[ブラウニーブラック]




9月5日から発売となっているものの・・1色だけ?しかも黒。

WILLCOMによると

新色の「ブラウニーブラック」は、「高級なチョコレート」にインスピレーションを得たブラウンがかったブラックというニュアンス感のあるカラーを採用いたしました。ベーシックでありながらも、個性も感じさせる「ブラウニーブラック」は、大人の女性を中心に幅広い層のお客さまにお使いいただけるカラーとなっております。

なそうだけど、サイドがシルバーは頂けない・・。
男性ならいいと思う人もいるかもしれないが、女性はこれじゃ買いづらいでしょ。

個人的にはチョコレート色なら、サイドは渋めの赤色か、ベージュがいいのではないかと思う。

日産キューブのCONRANみたいに。(←リンクあります。)

正直、黒はベーシックな色なので最初からラインナップすべきと思う。

カラバリ期待していた女性の方の意見をお待ちしております。
別窓 | ZERO3 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

アドエス用レザーケース購入(advanced W-ZERO3 ES 黒革ケース)




ついに買ってしまいました。丑やのケース。(送料込み8040円)
さっそく取り付けた。
装着感はなかなかよく、横のチェッカーフラッグ模様との相性もグー。
スタイラスも白にしておそろいとした。

ピッタリジャストサイズの大きさのため、上側が大きく開いている形状だが逆さまにしても落ちない。

ピッタリ過ぎるのか出し入れはかなりきつく、内張りもレザーで硬いためアドエスの表面に傷がつく心配がある。
しかしまもる君装着では、入らないのではないか?と思わせるほどピッタリなのだ。

革の質感がいいこと、裁断、縫製がしっかりしていることは当然であるが、ワンオフで製作されているものであり、革の曲げが一定ではない。
手作り感たっぷりのケースだが、それがまた良い。

出来れば名前を入れてもらえばよかったなあと少し後悔している。

ケースのほかにサービス品としてなのか、おまけがついてきた。

CIMG0469.jpg


たしかこれは、極太ストラップ。
単品で1000円以上したような・・。まあ、このまま貰っておこう。^^

ケース、おまけのほか、私が一番興味を持ったのがケース購入時についてくる使用上の注意点だった。
なかなか面白い内容が記載されている。

これを見てすっかり丑やのスタッフの人柄に魅了されてしまった。

CIMG0470.jpg



CIMG0471.jpg


丑やの洒落たケースを持つ人には遊び心を持った大人になっていて欲しい。
そういうメッセージなんではないかと思った。

京都丑や
なかなかユーモアとセンスが光るお店である。


アドエス用レザーケース購入(advanced W-ZERO3 ES 黒革ケース)…の続きを読む
別窓 | ZERO3 | コメント:0 | トラックバック:1
∧top | under∨
| 見習い探偵 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。