見習い探偵

見習い探偵のRAINのライフスタイルなどを紹介していきます。スペシャルでコンパクトでプロフェッショナルなグッズをメインに紹介していきたいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

探偵業の登録

探偵業の業務の適正化に関する法律が衆議院、参議院で可決され探偵業を行うものは届出が必要となりました。

法律の施行日は2007年6月1日からです。

なんとなく心配です。

ちなみに探偵業の業務の適正化に関する法律で規定されている探偵業務とは
「他人の依頼を受けて、特定人の所在又は行動についての情報であって当該依頼に係るものを収集することを目的として面接による聞込み、尾行、張込みその他これらに類する方法により実地の調査を行い、その調査の結果を当該依頼者に報告する業務をいう。」なそうです。

さらに探偵業は
「探偵業務を行う営業をいう。ただし、専ら、放送機関、新聞社、通信社その他の報道機関(報道(不特定かつ多数の者に対して客観的事実を事実として知らせることをいい、これに基づいて意見又は見解を述べることを含む。以下同じ。)を業として行う個人を含む。)の依頼を受けて、その報道の用に供する目的で行われるものを除く。」

なそうで、新聞記者やTV取材関係者は、除かれるみたいですが、ちょっと前まで日曜にやってた行方不明者を探す捜査なんてのは、立派な探偵業だと思うんですけどね・・・。

あと気になるのが
(探偵業務の実施の原則)
第6条 探偵業者及び探偵業者の業務に従事する者(以下「探偵業者等」という。)は、探偵業務を行うに当たっては、この法律により他の法令において禁止又は制限されている行為を行うことができることとなるものではないことに留意するとともに、人の生活の平穏を害する等個人の権利利益を侵害することがないようにしなければならない。
とあり、公には尾行等も撮影もできないことになっている。

プライバシーの侵害とか言われると尾行はできませんし、肖像権の侵害といわれると撮影すらできません。
まあ、相手に見つからなければ訴えられることもありませんがw

なんとなく法律ができると動きづらくなります。

まあ、でも罰則を見ると
届出をちゃんとして、名義貸し等をせず、警察の言うことをきいてれば、特に問題なさそうです。懲役刑は届出をしない、言うこと聞かないなどの場合のみ。

我々の仕事でも、信用のおけない業者ありますし、ちゃんとした業者のみ生き残る構図でしたらみなさんにもいいことなんじゃないかと思っています。

ちなみに法律はここ↓
http://www.douchokyo.com/gyouhou.htm







スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ESが・・・安くなってる・・。 | 見習い探偵 | ZERO3でラジオを聞く>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 見習い探偵 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。