見習い探偵

見習い探偵のRAINのライフスタイルなどを紹介していきます。スペシャルでコンパクトでプロフェッショナルなグッズをメインに紹介していきたいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

成功の鍵

しかし、昨日今日と目が離せない一戦だった。
星野JAPANは見事に北京への切符を勝ち取った。

昨日の韓国戦。負ければ北京オリンピックに出場できないという状況の中4-3で競り勝つ。
特にランナーを競った場面での川上→岩瀬の中日投手リレーは、すごかった。

まさに、気合で投げていた。

今日の台湾戦。勝てばオリンピックが決定し、負ければ韓国、台湾との三つ巴戦でまた振り出しに戻る。

日本はヒットを繋いで先制したが、台湾に2ランホームランで逆転され、緊迫した展開に・。

最終的には10-2で勝ったが、点差ほど余裕が無く、どちらが勝ってもおかしくない試合だった。

勝利方程式は野球も探偵も同じだ。

昨日今日と厳しい試合を勝ち抜いてきた一番のものは、やはり

監督と選手、個人個人の信頼感につきると思う。

お互いに相手の能力を信じ、その期待に答える。

日ごろから相手をよく知っていないと出来ないことだ。

私の仕事においても、チーム、仲間との信頼感はとても重要で
信じられない(仲間がどういう行動をするか予測がつかない)場面があれば、やはり失敗してしまうものである。

行くか、やめるか
その判断は非常に難しい。

一瞬のチャンス。
行かなければ次が無いかもしれない。
でも、行って今後のチャンスをつぶしてしまうかもしれない。
チャンスをつぶすことは永遠の失敗につながる。

成功するためには、あらかじめいろんなパターンを想定しなければならない。
これを筋読みという。

調査相手の能力・行動の充分な把握(行動パターンなど)と仲間の能力、信頼感がなければ、突然の計画変更など臨機応変に対応できなくなる。

筋読みの正確さ、仲間の能力、的確な指示。
これが揃って初めて、成功と言える。

選手だけではなくデータ収集班、コーチ、そして監督。
星野JAPAN。すばらしい組織だと私は思う。
スポンサーサイト

素材倉庫
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<QuickMenu Ver2.7を入れてみた。 | 見習い探偵 | 迷惑メール>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 見習い探偵 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。