見習い探偵

見習い探偵のRAINのライフスタイルなどを紹介していきます。スペシャルでコンパクトでプロフェッショナルなグッズをメインに紹介していきたいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

上棟式

CIMG0564m.jpg


上棟式無事終りました。地鎮祭、上棟式が終わり、あとは完成を待つばかりです。^^

何事も初めてのことなんで、どうしたらいいのかわからず、ネットで調べたりして上棟式の準備をしました。

<折り詰め>
棟梁ほか大工さん8名が式に参加すると聞き、事前に仕出屋さんに折りを頼みました。
(お酒2合と赤飯が一緒に入っている奴でだいたい1人前3千円強)
<ご祝儀>
いろいろ金額を悩みましたが、結局棟梁に1万円、ほかの大工さんとかは5000円づつにしました。(まあ、妥当だったんじゃないかと思っています。)
<その他>
他に今の季節どうしても寒いので、貼ることができるカイロを計60個持っていきました。
(私も張り込みでよく使うのでうれしいんじゃないかと・。。長時間外にいると足先が冷たくなるので靴にも入るよう小さ目の物を選びました。)


上棟式は、棟梁が音頭をとってくれました。

写真の中央のところは和室の押入れになる予定のところですが、簡易の棚を設けて神棚風にしてくれました。

持っていったお酒1升を湯飲みについで、塩はお皿に盛ります。

棟梁さんが塩を前に振り、2礼2拍手1礼してから、施主である私、工務店の社長さん、ほかの大工さんが棟梁さんのやったように塩を前に振り、2礼2拍手1礼しまして、最後に棟梁さんが神棚の前で一礼して終りました。

時間にして2・3分のことでしたが、やっておいて良かったと思っています。

どうやら、順調に進んでいるようで、年内には窓枠、外壁の取り付けが終了する見込みだそうです。

仕事忙しいけど、頑張らなくては!!(年末年始もしかして休めないかも。)
そう思ったのでした。
(大工さんは12月いっぱい仕事して、来年は5日に仕事始めなそうです。)
スポンサーサイト

素材倉庫
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<サンタ現る。 | 見習い探偵 | ひるめし(つまっちさん風)>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 見習い探偵 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。