見習い探偵

見習い探偵のRAINのライフスタイルなどを紹介していきます。スペシャルでコンパクトでプロフェッショナルなグッズをメインに紹介していきたいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

仕事始め

今日から仕事初め。
通常、職場での挨拶は「あけましておめでとうございます」だと思うのだが、うちの職場では違う。
今日もいつもどおり、「ごあす」で始まる。

通常は、出勤時は、おはようございます。
だと思うのだが、うちらの場合通常は「ごあす」もしくは「ごあした」という。

意味は、「ご苦労様です」、「ご苦労様でした」の略である。

なぜ、朝からご苦労様なのか。
24時間、いつ誰がどんな勤務形態なのか、それがわからず、仕事でお疲れの先輩とかにすっきりとした笑顔で「おはようございます」と声をかけずらいのだ。

相手からみると、昨日の夜はぐっすり寝れて体調がいいんだなあとか思われ、先輩に対する気遣いがない奴だと思われかねない。

そこで、無難に「ご苦労様です」というのが習慣になっている。
我々の仕事は、いつ、どこに、誰が呼び出されているのか。まったくわからない。

個人個人が違う仕事をもち、自らの仕事に責任を負う。

だからこういう挨拶も当然といえば当然かもしれない。

そういう環境下なので、仕事しているのが当然という先入観から、「朝自分より早くいる人は、今日以前から仕事を続けているのかもしれない・・。」と思ってしまう。

だから、おはようより、ご苦労様を優先させるのだ。

まあ、年に1回だけだから
あけおめ、ことよろ と言ってみてもいいかもしれないけど・・。

ちなみに、年末の挨拶。「よいお年を」。これは、いいます。

来年こそは、思い切ってあけおめを言ってみたいと思います。^^



スポンサーサイト

素材倉庫
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<久々に献血に行く。 | 見習い探偵 | 帰省から帰ってきました。>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 見習い探偵 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。