見習い探偵

見習い探偵のRAINのライフスタイルなどを紹介していきます。スペシャルでコンパクトでプロフェッショナルなグッズをメインに紹介していきたいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

これさえあれば、アドエスの過充電を防げる。

夜寝る前にアドエスを充電台にセットし、翌朝起きてから充電されたアドエスを取り出し使用していると思いますが、カタログではアドエスの充電時間は3.5時間なので、3.5時間以上睡眠をとっている場合は、すでに充電が完了している状態になっています。

満充電のまま充電台に放置すると、少量の電気の消費と充電を繰り返すことになり、メモリー効果のためにバッテリー容量が徐々に減っていくことになります。

しかし、充電を開始してから3.5時間後に一旦起きて充電台から外すことは困難です。

そこで、3.5時間だけ充電する方法がないか考えてみました。



これは、プログラムタイマーコンセントといって指定した時間にコンセントと延長コードが通電する代物。
つまり、起床時間の3.5時間前に通電するよう寝る前にタイマーセットして充電台にセットしておけばいいというわけです。
たとえば通常の方法だと寝る時間を午前1時、起床時間を午前6時とすると、間に5時間あるので充電時間の3.5時間を引いた1.5時間は満充電状態を継続しながらコンセントに繋がっている状態。
しかし、このコンセントを使えば、午前1時に寝たとしても2時30分から作動するようにタイマーをセットしておけば、起床時間の午前6時にちょうど満充電となるんです。(メモリー効果の心配なし)

自分的にはいいアイディアだと思うんですが、どうでしょうか。^^;
スポンサーサイト

素材倉庫
別窓 | 小道具 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<アドエス後継機? | 見習い探偵 | Ad[es]用 電話アプリリソースDLL(CHAR’S MS編)変更。>>

この記事のコメント

リチウムイオンバッテリの場合、メモリ効果はほぼ無視できるレベルらしいです。しかし、過充電は寿命を縮めるのでその意味では良いかも。この辺は日経パソコンに良い記事があります(http://pc.nikkeibp.co.jp/article/NPC/20070517/271370/)。
2008-05-12 Mon 12:38 | URL | #mQop/nM.[ 内容変更]
メモリ効果についてはニッケル水素電池とは違って、リチウムイオン電池では気にしなくてもいいレベルなんですね。

でも、バッテリーの寿命について考えると、充電機会が少ないほうがバッテリーの寿命が長い(充電機会が多いとバッテリー寿命が短い)そうなので、こまめに充電するより出来るだけ使い切ってから充電するほうがいいみたいです。

充電時間が短い=電気料金も安い

ということになりますし、アドエスの電池のことを考えれば

適性時間分充電する

ということが重要なことかも知れませんね。^^


2008-05-12 Mon 23:25 | URL | RAIN #XsgTLpWk[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 見習い探偵 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。