見習い探偵

見習い探偵のRAINのライフスタイルなどを紹介していきます。スペシャルでコンパクトでプロフェッショナルなグッズをメインに紹介していきたいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

七つ道具

探偵の七つ道具でも紹介したいと思います。
といっても見習い探偵ですので、ごく市販されたものを自費で使用しております。
まず基本的に必要なのは
・連絡のための電話
・証拠を撮るためのカメラ
・自分と相手の行動を記録するためのメモ(備忘録)
・長時間同じ場所にいても怪しまれないためのタバコ
・お金(特に小銭)
・視線を悟られないためのサングラスや帽子、雑誌等
このくらいです。
普段皆さんが持っているものと変わりはありません。
携帯できるものはごく限られているのです。
これらの収納カバンは上着に隠れるくらいの小さ目のウエストポーチが最高です。目立ちませんので、どんな服装でもOKですから。

状況により
・望遠鏡かわりの小型の単眼鏡
・変装道具(服や靴、バックはもちろん。カツラやメガネ、時期によりマフラー。作業着と長靴。背広と革靴。パーカーとスニーカー等)
・暗視&秘匿カメラ
等を使用しますが、変装道具は環境により自然な変装をしなければならないので荷物が多くなります。
また暗視&秘匿撮影にはビデオを使いますので外では目立ちますし、電源の確保や光がもれてばれること等から、変装・暗視は主に車やアパートの個室で使用する場合が多く用途が限られるのです。
中にはビデオウォークマンを改造し、外部入力端子に小型のCCDを取り付け、ポケットの多いベストに本体を、メガネや帽子、服のボタン等の中心にCCDを収納しながら撮影する場合もあります。
ビデオ撮影は、コツがあり慣れが必要です。
ファインダーを覗けないので、十分に練習してからじゃないと地面だけとか背中だけとかしか映らない場合が多いですし、体に固定して撮影する場合は歩くことによりゆれが大きくなり、うまく平行を保って撮影しないと、ビデオ映像を見ると酔ってしまいます。

最近はデジカメなのに動画性能のいいものも出てきておりまして、私はデジカメ動画している場合が多いですよ。
秘匿カメラの場合は、レンズが出るタイプだと、タバコの箱やカバン内に収納できない(ピント調節でレンズが動くため固定が大変)ので、レンズが飛び出ないカメラをお勧めします。



スポンサーサイト
別窓 | 小道具 | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<探偵の車その1 | 見習い探偵 | 探偵の昼食>>

この記事のコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-04-04 Wed 15:17 | | #[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 見習い探偵 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。