見習い探偵

見習い探偵のRAINのライフスタイルなどを紹介していきます。スペシャルでコンパクトでプロフェッショナルなグッズをメインに紹介していきたいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

一世一代の大仕事

タイトルがちょっと大げさですが、自身初めての確定申告に行ってきました。

家を購入し、入居した人が受けられる住宅取得控除

確定申告の期間は「2月16日から3月14日まで」
仕事の都合や書類の不備等で期間内に申告できなかったらマズイ。
という思いから初日である今日行ってきました。

盛岡税務署では、確定申告会場として盛岡駅西口のアイーナの7階を借り上げ、そこで受付をしております。

盛岡駅から歩いていける場所にありますが、車で行かれる方は有料駐車場しかないので、小銭を持っていったほうがいいと思います。

アイーナに入り、わき目も振らず7階に行き、受付けを済ませる。

ならんでいるのは、5~6名。初日なのに想像していたより込んでいない。

担当者の話しでは、午前中は込んでいたが午後は空きはじめたとのこと。

待っていると奥のほうから手招きされ、いざ申告へ。

担当の方と必要書類をチェックしていたところ、
「家と土地の登記の全部事項証明書」、「住民票」、「土地の売買契約書」、「家の工事契約書」を確認し、申告書に住所や家屋、土地の面積、名義人等を記載していく。

申告書の下の欄に行った際に、「あれっ」、「あれっ」・・ない・記載できない事項がある・・。

税の還付申告なのに、一番大事な「源泉徴収票」を忘れた・・。

ということで、一旦家に戻る羽目に・・。(駐車料金が無駄w)
自宅に帰り、源泉徴収票を確認し、再び申告会場に。

先ほどの担当者が、こちらを見てすぐに手招きする。(待っていた他の人すみません。)

他の人を掻き分け、申告ブースに入る。

そして無事、申告書作成終了。と思ったら・なんと

「申告はパソコン使っていただきます」・・とな。

今度は、PCルームに案内される。

そして、担当者の説明どおり、今まで記載した確定申告用の用紙の項目にそって数字を入力していく。

最後に還付金を入金する口座番号と方法(10年か15年か)を選択し、終了。

用紙がプリントアウトされたのだった。

用紙を見ても、入力用として記載した確定申告用の用紙を見ても同じ内容・・。

入力の意味無いじゃん・・。

なかには70代以上と思われる方もいて、係りの人に「PC使ったことありますか?」と聞かれ、「触ったことありません。」と答えていたので、pc入力しないで申告かなあと思ったら
それでもかまわずPCに向かわせ、操作を指示してやらせているので・・こりゃ・・高齢者は大変だ・・
と思ったのだった。

ちなみに、私は還付年月を10年ではなく、特例措置を適用して15年にしました。
(私の払っている所得税が、10年の場合の最大還付の金額(20万円)より大幅に下回っているため、控除金額より少ない金額しか還付されないため)
まあ、もともと少ししか払ってないから、帰ってくる金額も少なくて当たり前なんだけど。

E-TAXで申告すると、還付が早く3週間程度で戻ってくるそうな。
って、PC使わない人って、どんだけ時間がかかるんだろ・・。

とりあえず来月初旬には、12万戻ってくる予定です。^^

スポンサーサイト

素材倉庫
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<いただき物♪ | 見習い探偵 | 冬休みの工作>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 見習い探偵 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。