見習い探偵

見習い探偵のRAINのライフスタイルなどを紹介していきます。スペシャルでコンパクトでプロフェッショナルなグッズをメインに紹介していきたいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

W-ZERO3 壊れる・・。

ここ1週間W-ZERO3の調子が悪い。
調子が悪いといっても「PWR」ボタンが効かないのである。

「PWR」ボタンは、いわゆるパワー(電源)ボタンであると同時に回線の切断ボタンでもある。

調子が悪いことに気が付いたのは、通話後のことだった。

通常通話後、電話を切断するには「PWR」ボタンを押せばいいのだが、このときはいくらボタンを押しても
「プーップー」と電子音が鳴り、一向に切れる気配がない。

仕方なく、バッテリーモニター(ソフト)からリセットをして我慢していた。

インターネットのブラウジングでも回線を切るために「PWR」を押したものの反応がない。

バッテリーモニターの自動切断やEASYDIALを使用して、切断していた。

しかし・・・。ついに・・。

ZERO3の調子が悪くなり、バッテリーのカバーをはずし、リセット!!・・そこで悲劇が。




電源ボタンを押して、ZERO3を起動させようとしたが。。うんともすんとも反応がない。

<(ToT)> シマッタァ! ・・。前から電源ボタンが効かないのがわかっていながら、裏フタをはずしてしまった・・。

フルリセットを試みるも、電源ボタンが反応しないのだから、フルリセットすらできない・・・。まずい・・。

WILLCOMの修理関係のサポートに電話しても解決せず、直営店に電話したのだった。

え?代替品と交換?できるの?(?。?)

修理期間については代替品を使用できるとのこと、さっそく交換に行ったのだった。

日曜にも関わらず、さすが直営店午後7時まで営業中。

修理のための書類を書き、代替品が登場。

CIMG0275s.jpg


初、シャンパンシルバーである。
しかも裏にはしっかり「代替電話機」と書いてある。

CIMG0276s.jpg


代替機はESとか004とかだったらいいなあと思ってたんで少し残念だったが、今は文句をいってられる状況ではない。

修理は1・2週間かかるそうでゴールデンウィーク前に出来るか微妙な感じで話をされた。

電源ボタンの修理で済むと思いますが。。とは言ってみたが、こればかりはどうしようもない。

さらに・・「お客様の携帯は契約されて相当な期間がたってますので無料保証を受けられないかもしれません」
と説明されたのだった・・。

修理代金は別途かかり、料金が発生した時点で事務取り扱い手数料2,100円かかるとのこと。

夏に新機種出るのに・・・今の出費は痛い・・。

まあ、せっかくの代替機なんだから、いろいろ試そうっと。
あくまで前向きな俺。

前にSDにバックアップしていたデータを復元し、ソフト関係の環境は整ったものの・・・。ZERO3の仕様なんで仕方がないのだが、W-SIM自体に電話帳が記録されないため、電話帳は真っ白・・・。

これは何とかしてほしい・・・。

まあ、古い電話帳はPOCSVでバックアップしてたんで、なんとか復旧完了。やはり日ごろのバックアップは大切です^^。
標準仕様がいまいちなぶん、優秀なソフトがあって助かっています。

しばらくはシャンパンシルバーと付き合うことになりそうです。
スポンサーサイト
別窓 | ZERO3 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<真夜中の訪問者 | 見習い探偵 | メール登録(ZERO3)>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 見習い探偵 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。