見習い探偵

見習い探偵のRAINのライフスタイルなどを紹介していきます。スペシャルでコンパクトでプロフェッショナルなグッズをメインに紹介していきたいです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

真夜中の訪問者

通常は1時ころ就寝なのだが、なぜかこの日はなかなか寝付けず、布団の中で目をつぶり、時計を確認しながら、睡魔が来るのを待っていた。

今朝の午前3時に猫が外に出たいっていうので掃き出し窓を少し開けた。
うちの猫は毎日欠かせず自宅周辺のパトロールをこの時間に行うので、猫が出たら閉めて、帰ってきたらまた開けることが、今では日課の1つとなっている。

ねこは警戒心の強い動物で、外にでる前は必ずに一旦窓の内側で外の様子をうかがう習性があり、それが日によっては3分かかったり5分かかったりするので、昨夜は出るのを確認せずに睡魔に負け窓を少し開放のまま寝てしまっていた。

3時半ごろ、はっとして起きたら、そこには・・・・。

おばあさんが後ろ向きに座ってた。

部屋が1階なので、ちょうど掃き出し窓は高さがベンチくらい。
どうやら、腰をかけ休んでいる雰囲気。

闇夜で、詳しい状況がわからなかったので、そのまま寝たフリをしながら観察していると、そこから立ち上がり、外から玄関方向に歩いていった。

外階段の踊り場の方に行ったんで、玄関の穴からみてたら
靴を脱いで2階の別の人の部屋へ通じる階段を登りはじめた。

これはまずい。二階の人も迷惑だろうし、階段から落ちたら大変だ。着替えて外に出た。

「おばあさん、どうしたのこんな時間に・・。」
声をかけたてみたが反応はいまいち。
これはきっと痴呆だな・・。

このままにしておけないし、おばあさんも危険だ。
警察署へ電話。
パトカーに来てもらう事にした。

その後、おばあさんの行動を確認していると、違うところに行くそぶりをみせたので、「どこかに行ってしまったら困る」と思い、また接触する羽目に。

足を引き止め、家の玄関前のコンクリートのたたきにおばあさんを座らせて俺も隣に座って、話して時間をつないでた。

おばあさんの笑顔が印象的だった。

ブロロロ~ン。そうこうしている内に新聞配達のバイクが来た。

なんか俺とばあさんが玄関前で仲良く座ってるからか、新聞屋さんも笑顔になってそのまま帰っていった。

きっと仲良いおばあさんと孫なんだなあと思ったに違いない。
・・名前も知らない赤の他人なんですけどね。

その後、しばらくしてパトカーが来たので、事情を説明して、おばあさんを引き渡し、部屋に戻ったのである。

早朝から仕事だったため、すぐに布団に入り寝ようとしたが、なかなか寝付けない。
眠れん・・と思っているうちに5時になり、外が明るくなり始めた・・。

そこから記憶がない・・。どうやら寝てしまったようだ。
5時からの1時間それが昨日の総睡眠時間でした。

桜の花咲くころにやってきた夜の見知らぬ訪問者であった。










スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ZERO3 X 新情報 | 見習い探偵 | W-ZERO3 壊れる・・。>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| 見習い探偵 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。